FC2ブログ

深刻なエラーが発生しました。

自己満足ブログです。BB戦士(ガンプラ)や、その他食玩等の小物玩具の紹介が主です。

BB戦士No.276 デュエルガンダム アサルトシュラウド

写真を撮影しても記事を書いていなかったので蔵出し的にレビューです。

BB戦士No.276 デュエルガンダム アサルトシュラウド
duel (6)
2005年2月発売。
商品名はアサルトシュラウドですが、アーマーパーツの着脱によって、
ノーマルのデュエルガンダム形態へ換装する事が出来ます。


GAT-X102 デュエルガンダム アサルトシュラウド
duel (2)
duel (7)
デュエルガンダム アサルトシュラウド、前後から。
成型色はホワイト、濃い目のブルー、アサルトシュラウドの青みが掛かったグレー、
額と肩アーマーのミサイルハッチ部のイエローの4色です。
瞳、胸部のグレー部分、前腕部の青色の部分、頭部のカメラ部分、
肩のミサイルハッチの三角形部分のシールが付属しています。
塗装にはガンダムマーカーのグレー、イエロー、スミ入れペンのブラックを使用しました。

duel (10)
右肩のレールガンの可動、左肩のミサイルポッドの開閉ギミックが再現されています。

duel (3)
ビームライフルを装備、1パーツ構成なので薄めです。

duel (4)
duel (5)
シールドを装備。
肘に接続するか、手に持たせるか選ぶ事が出来ます。
ビームサーベルは付属しておらず、背中に飾りとして付いているのみです。

duel (18)
本編ではザフト軍が運用中に破損してしまった本機の修理・改修をした際に
ウェポンユニットを追加装備させたフルアーマーデュエルとでも呼べる機体で、
アーマーパーツ、アサルトシュラウド自体はPS装甲製ではないのですが、
各部のスラスター、レールガン、ミサイルポッドにより
これといって特徴の無かったデュエルを、高火力・高機動の空間戦闘を主眼に置いた重MSへと変化させています。

duel (14)
アサルトシュラウドを取り外し、素のデュエルガンダムへ。

duel (8)
GAT-X102 デュエルガンダム
アサルトシュラウド装着時には固定されていた腰が動かせるようになり、少しポージングの幅が広がりました。
ちょっと脚の肉抜き穴が目立つのが難点ですね。

duel (9)
かなりスッキリとした見た目となりましたね。

duel (11)
この状態では過剰になってしまうアサルトシュラウドは、
No.234のアレックスのチョバムアーマーのように合体してBB戦士オリジナルの支援メカに!
なんてギミックがあったら良かったのですが、残念ながらありません。

適当にアクション。
duel (15)
duel (17)
素のデュエルの状態にするとますますサーベルが無いと寂しくなってしまったので、
他のキットから借りてきて装備させてみました。

duel (12)
以上、BB戦士No.276 デュエルガンダム アサルトシュラウドでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gayber.blog24.fc2.com/tb.php/234-34300208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ