FC2ブログ

深刻なエラーが発生しました。

自己満足ブログです。BB戦士(ガンプラ)や、その他食玩等の小物玩具の紹介が主です。

BB戦士No.379 デルタプラス

LGBB二代目大将軍様はまたいつか……(

BB戦士No.379 デルタプラス
dplus (1)
2013年02月09日発売。
「機動戦士ガンダムUC」系のBB戦士ではユニコーン、シナンジュ、クシャトリヤに続く4番目のキットになります。
実はまだUCは色々な要員が重なりEp3までしか見ていないので、全くこの機体の活躍が分かりません…。


MSN-001A1 デルタプラス
dplus (6)dplus (7)
デルタプラス、前後から。
成型色は藍色に近いブルー、青みの掛かったグレー、通常のグレー、クリアレッドの4色です。
白い部分やダクト部等の色分けはシールで賄われています。
3頭身程度の昨今のGジェネ的な体型ですね。

dplus (4)
頭部、肩、上腕、手首、腰、脚の付け根、足首がボールジョイントで接続されており、肘や爪先も曲がります。
所謂LGBB系列通りの可動範囲+α。
変形の都合上、肩に引き出し可能なタイプのポリパーツが使われていないのが少し残念でしょうか。

dplus (12)
背部ウィングは基部が前後に、ウィングバインダー本体はボールジョイントで接続されています。

dplus (5)
肩のアーマーが変形の都合上上下に可動します。
腕を大きく引かせたりしても肩が干渉しにくく、可動範囲の拡大に一役買っているようです(?)

dplus (15)
左手用のみですが、開き手のパーツも付属しています

dplus (8)
dplus (9)
メット部を外してツインアイ部分のパーツを前後反転させる事で
LGBB系統のキットでの表情の切り替えのように瞳のありなしを選択する事が出来ます。

付属品
dplus (2)
ビームライフル
ウェイブライダー形態でのマウント用に持ち手部分が可動します。

dplus (3)
シールド
肘に差込んで装備します。
結構肩にぶつかるなどして取れてしまったり、動きを阻害したりしてしまうので少し扱いにくいです。

dplus (14)
ビームサーベル
成型色のままなので刃部分を塗装する必要がありますね。

dplus (13)
スタンド
クリア素材のスタンドが付属しています。

dplus (16)
ベースジャバー
1パーツ構成ですが、かなりディティールが細かく入っています。

dplus (19)
裏面は見ての通り肉抜きでスカスカですが、
ビームサーベルや手首パーツ等の使用していないパーツを取り付ける事が出来るようになっています。

dplus (18)
グリップのようなピンがあるので、そこに掴まらせて
デルタプラスはもちろん、他のキットの機体も搭乗させる事が出来ます。

dplus (36)
スタンドの支柱パーツが付属しているので
取り付ければ台座としてベースジャバーをディスプレイする事も出来ます。

ウェイブライダーへの変形ギミック
まず武器を取り外し、本体を上半身、下半身に分割します。
dplus (23)
上半身は腰部パーツを取り外し、胸部ブロックを前にスライドさせて頭部を首元のパーツごと取り外します。

dplus (24)
肩を前に動かし、ウィングバインダーも前にスライドさせます。
そのまま胸部ブロックを起こし、ウィングバインダー内のウィングを引き出します。

dplus (25)
シールドを機首のように胸部中央へ取り付ければ上半身の変形は完了です。
ちなみに、余ってしまう頭部ブロックはベースジャバー(の支柱)に取り付けておく事が出来ます。

dplus (26)
下半身の変形に移ります。
中央部、左脚、右脚と分割し、両足の爪先を畳み、膝ごと外側に向けた状態にします。
ウェイブライダー形態用パーツにその両足を取り付け、

dplus (27)
先程変形させた上半身の腰(であった)部分に取り付けます。

dplus (28)
取り付けたその上から中央部分を更に取り付けて下半身の変形も完了です。

dplus (32)
最後に右ウィングバインダー部分にビームライフルを取り付ければウェイブライダーの完成です。
パーツが嵌りにくい・簡単に取れてしまう、といった事も無く、サクサクと変形させる事が出来ました。
完全変形とは行きませんが、かなり再現度は高いと思います。

dplus (31)
勿論、この状態でも付属しているクリアスタンドを少し組み換える必要がありますが、
問題なくディスプレイする事が出来ます。

dplus (33)
ベースジャバースタンドでもディスプレイ可能です。

dplus (34)
更に、ジョイントパーツを取り付ける事で

dplus (35)
他のキットのMSがウェイブライダーに搭乗しているようにする事も出来ます。

dplus (38)
最後はデルタプラス自身をベースジャバーに載せてみたり。

dplus (37)
単独でもデルタプラス+ベースジャバー+スタンドと中々に遊べるようになっていて満足度が高いです。
他のUC系のキットとの連動が楽しめる所も素敵ですね。
以上、BB戦士No.379 デルタプラスでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gayber.blog24.fc2.com/tb.php/241-d106a4f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ