FC2ブログ

深刻なエラーが発生しました。

自己満足ブログです。BB戦士(ガンプラ)や、その他食玩等の小物玩具の紹介が主です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GジェネレーションNo.11 ゲーツ バウンド・ドック

去年辺り?からずっとリストに記載してはあったのですが、記事を書く事自体を忘れていました…。

GジェネレーションNo.11 ゲーツ バウンド・ドック

sdgbdg (7)

1999年6月発売。
「機動戦士Zガンダム」に登場したティターンズのパイロット、
ゲーツ・キャパ仕様のバウンド・ドックのSD版キットです。
BB戦士No.18 バウンド・ドックの仕様変更品となっています。


NRX-055 バウンド・ドック(ゲーツ・キャパ専用機)
sdgbdg (4)sdgbdg (18)

ゲーツ バウンド・ドックMS形態で前後から。
可動は首と両肩と左腕のシールド(前腕)、スカート内部の脚部の付け根と両足の軸ロール可動のみです。
私の塗装や整形色含め設定色とは少し異なっているのですが、雰囲気は出ているかと思います。

sdgbdg (15)

MA形態時の頭部となるシールドの裏には小さな拳が別パーツで造形されています。

sdgbdg (3)
sdgbdg (6)

武装は流用元のBB戦士版と変わりなく、ビームライフルビームサーベルの2種が付属しています。
両方とも右手のクローで挟み込むようにして装備します。

sdgbdg (1)sdgbdg (16)

上半身を取り外し、シールド(左前腕)を下半身上部へと取り付け、さらにビームランチャー
ビームライフルをシールドの横に装備させる事でMA形態へと変形します。
ビームランチャーには弾丸を発射するスプリングギミックが内蔵されています。

sdgbdg (14)

こちらのパーツは流用元キットには無かったMA形態用のクローアームのパーツであり、
MS形態での脚部を取り外して代わりにこちらのパーツを取り付けることで

sdgbdg (17)

クローアーム展開状態のMA形態を再現する事が出来ます。
Zガンダム劇中ではMA形態から変形する事なくフェードアウトしていった為に
Gジェネレーション版での追加パーツとしてクローアームが選定されたのでしょうか…?

sdgbdg (8)sdgbdg (9)

BB戦士版と同じようにおまけとしてミニバウンド・ドックも付属しています。

sdgbdg (10)

BB戦士版との比較で〆ます。
以上、GジェネレーションNo.11 ゲーツ バウンド・ドックの紹介でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gayber.blog24.fc2.com/tb.php/287-74b80923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。