FC2ブログ

深刻なエラーが発生しました。

自己満足ブログです。BB戦士(ガンプラ)や、その他食玩等の小物玩具の紹介が主です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタシースター ノヴァをプレイ開始してみました。

PSvitaの月額課金サービス、PS+の11月分にフリープレイにて
私がプレイしているオンラインゲーム、ファンタシースターオンライン2(PSO2)の派生作品、
ファンタシースターノヴァ(PSNOVA)が配信開始されていたので
早速ダウンロードしてプレイしてみる事にしました。

元々はトップ記事の雑記の一部として扱おうかと思っていたのですが、
スクリーンショットの枚数が多くなってしまったので独立した記事としてプレイ記事を書こうと思います。
※ネタバレを多く含みます、というか
完全に最序盤のストーリーの紹介状態ですのでプレイ前の方はご注意下さいm(_ _)m



ゲーム開始前にキャラクタークリエイトを行うのですが、
前述の通りこちらのゲームは現在プレイ中のPSO2の派生作品なので、
せっかくですしPSO2でのキャラクターを再現してみようと思いました…が

pso20151108_210129_000.jpg
(PSO2での1stキャラクター)

2015-11-08-211200.jpg
(上はNOVAのキャラクタークリエイト画面 下はPSO2での同パーツ構成でのSSです)
pso20151108_211212_001.jpg

PSO2で最初から選択出来るパーツとNOVAで選択できるパーツは違ったようで、
最初から完全に再現…とはいきませんでした^^;
なのでカラーリング設定と体型設定のパラメータだけはなんとかPSO2と同じように設定してみました。
各部のラインは同じパラメータにしたにも関わらずかなり主張が激しいですが、これはこれで。

2015-11-08-211407.jpg
2015-11-08-211417.jpg

キャラクタークリエイトも終わり、早速ゲーム開始です。
主人公(プレイヤー)はアークス(PSO2本編でのプレイヤーの所属組織です)に所属する
特殊惑星探査隊オルターの一員で、同組織の所属艦「デルタ・ヴァリアント」内にて
移送中のコールドスリープ装置のカプセル内より目を覚まします。

PSO2本編では惑星間の移動をする際には単独、もしくはパーティーメンバーと一緒に
キャンプシップという小型の船で移送されるのみですが、
もしかするとその際にも自分のキャラはコールドスリープ処置を受けてから移送されていたのかなあ、と考えたり。
惑星間の距離がどれだけあるかは分かりませんから、それによるとは思うのですが…。


2015-11-08-211444.jpg
2015-11-08-212330.jpg

カプセルから出ると、看護担当?のリーティアというヒューマンの女性が。
ある程度の状況説明と、コールドスリープ状態からの回復が上手く行ったかの確認をして頂けます。

2015-11-08-212107.jpg

脳の回復がどうこう、という話をされるのですが、キャストにも脳はあったんだ…と思ってしまったり。
まあ、脳的な役割を持つ部分があるだけで、それを指しているのかもしれませんが。
もしくはPSO2のゲーム中を参考にするのならキャストはフォトンを扱う事に身体が耐えられないヒューマン等が
それに耐えられるように肉体強化の改造措置を受けた姿とは言われていましたし
脳の部分はそのまま利用され、残っているのかもしれませんね。

余談(クリックで展開)


2015-11-08-212627.jpg
2015-11-08-212608.jpg

リーティアさんとの会話イベントが終わり、フィジカルチェックへと場面が変わります。
そこではオルターの戦闘部隊の隊長のフィルディアという方との会話イベントが。
一人称は「俺」と男勝り?なお姉さんです。

2015-11-08-213916.jpg
2015-11-08-213956.jpg

それが終わると簡単な移動、攻撃、回避などのチュートリアル戦闘が開始されます。
流石にチュートリアルですし、さくさくっとクリア。

2015-11-08-214028.jpg
2015-11-08-214044.jpg

すると私と訓練校の同期生だというルティナさんが登場。
どうやら彼女が私の相棒のようです。

2015-11-08-214117.jpg

彼女と会話しているとフィルディアさんがジョークを飛ばして来ます。
プレイヤーが女性キャラだとなんと言われるのでしょうね。

2015-11-08-214200.jpg
2015-11-08-214222.jpg

また場所は変わって艦のブリッジに。
艦長のマグナスさんやブリッジクルーの方々が登場。

2015-11-08-214248.jpg
2015-11-08-214340.jpg

艦は探査目標であった惑星「マキア」より攻撃を受け、
緊急着陸を図るも失敗、惑星に墜落してしまいます。

2015-11-08-214452.jpg

ここでゲームのタイトルと第1章のサブタイトルが。

2015-11-08-214515.jpg

主人公は着陸後、艦の外で目を覚まします。
ルティナさんを庇って気を失ったらしく、身体もズタボロです…。
でも、これはこれで恰好が良いですね(

2015-11-08-214725.jpg
2015-11-08-214733.jpg

フィルディアさんとも再会し、被害状況の説明を受けていると
彼女の部下らしき方が主人公が目覚める前に探査に向かっていた先遣隊が
ダーカー(PSO2本編にも登場している敵性生物?)の襲撃に遭い、
抵抗しようにもフォトンが使えず全滅寸前だと報告にやってきました。

フォトンとはPSシリーズに共通して登場するエネルギーのようなもので、
兵器のみならず様々な事に利用されています。
PSO2ではフォトンを利用して戦う事がダーカーに対抗出来る唯一の手段であり、
レンジャーならフォトンによってコーティングした弾丸を銃器より放つ事が出来ます。


2015-11-08-214749.jpg
2015-11-08-214931.jpg

フィルディアさんや、生き残った方々と先遣隊の救出に向かう事になりましたが、
報告の通りフォトンが使えず、PPゲージ(画面左下)が常に0のままで
いくら攻撃してもダメージが「1」づつしか入りません。

2015-11-08-215155.jpg

その状態で戦わないと進めないのかと思ってぺちぺちと地道に敵を倒していましたが、
敵を残したままでも先に進む事が出来たので無理に戦わず先に進むのが正しかったようですね…。

2015-11-08-215248.jpg
2015-11-08-215350.jpg

なんとか敵から逃げ延び次のエリアに移動するとルティナさんが謎の宝石?を拾い、
その宝石から「ユノ」と名乗る謎の少女が現れ、フォトンではない「グラン」という力を
主人公とルティナに授けてくれました。
それに伴い左下のゲージの表記もPPから「GP」に。

2015-11-08-215652.jpg

先に先遣隊の元に到着していたフィルディアさんと負傷したマグナス艦長が。
どうやらマグナス艦長は重傷を負ってしまわれたらしく
フィルディアさんへデルタ・ヴァリアントの指揮権を譲渡し、
亡くなられてしまいました。

名無しならともかくちゃんとした名前があり、
尚且つビジュアルも他との被りのない物だったので
まさかこんなにも早くフェードアウトしてしまうとは思いませんでした…。

2015-11-08-220339.jpg

悲しんでいる間もなく、ダーカーが出現しフィルディアさんを襲います。
しかし、グランを扱う事が出来るようになったのは主人公とルティナさんだけなので
後から追いついた主人公達が代わりにダーカーを退けました。

2015-11-08-215631.jpg

その際、先のマグナス艦長のイベント中にも映っていたのですが
先遣隊の方々と思われる遺体があちらこちらにあり、
なんともいたたまれない気分になりました…。
PSO2本編ではあまりアークスの死や死体そのものが描かれた事が
非常に少なかったように思っていた為、こちらの展開はますますショッキングに思えてしまいました。

2015-11-08-215928.jpg
2015-11-08-215950.jpg
2015-11-09-003547.jpg
2015-11-09-003857.jpg

拠点に帰還すると新たに艦長に就任したフィルディアさんの決意表明的な挨拶の後、
グランを私たち以外の他の方々にも使えるようにするべく先程ルティナさんが拾った宝石を研究の為に
ブリッジクルーのレイヴァンさんに預け、
ひとまず、戻って来ていない他の戦闘員を捜索してきて欲しいといった
指令をフィルディアさんから受けました。

2015-11-09-004455.jpg
2015-11-09-004753.jpg
2015-11-09-004813.jpg

するとその先でセイルさんとイズナさんという二人のアークスと遭遇、救助しました。
こちらのお二人も主人公達と同期生のようです。
セイルさんはタフなのが取柄らしく、「不倒のセイル」という二つ名を持っているようで。
彼らと一緒に行動していた他のアークス達はまだ新人の二人を守る為に皆亡くなられてしまったようです…。

2015-11-14-145151.jpg
2015-11-14-145201.jpg
2015-11-14-145210.jpg
2015-11-14-145419.jpg

艦に戻って報告しているとどこかで大爆発、何事かと思っているとセイルさんがブリッジに駆け込んで来て
そのまま倒れてしまいました。
どうやら戻って身を休める事も無くグランの習得の為の実験台に立候補し、疲労の為に倒れてしまったようですが
その結果、セイルさんを始め、イズナさんとレイヴァンさんもグランを扱えるようになったようです。

2015-11-14-145642.jpg

そして、ルティナさんがここまでに起きた出来事を振り返るイベントが流れ、
ここまでで第1章「惑星の洗礼」は終了です。

…この形式で記事を書くのはなんだか大変ですね。
実は記事を書き始めたのは11月の9日だったのですが、
結局記事を公開したのは14日になってしまいましたし…。
あるかどうかは別として次回からは要点?だけをまとめて記事を書こうと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gayber.blog24.fc2.com/tb.php/292-ad2a96d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。